最初から情報発信ビジネスしても稼げないから止めた方がいい

王騎です。

情報発信ビジネスを僕は人類史上、
最強のビジネスモデルだと思っています。

しかも、既存のビジネスだって、情報発信ビジネスの概念を取り入れることで、売上が5倍10倍に登ることはザラにあります。

だって、この世界のビジネスのほとんどは、情報発信ビジネスと同じ概念でできているから。

情報を発信してないビジネスなんてないですよね?

たとえば、飲食店は店の前に看板を出してます。

「ここに◯◯の料理の店があるよ」
ということを知ってもらうために出してるわけです。

つまり、集客の第一歩は自分たちがどんなビジネスをしているのか、
「知ってもらう」ことから始まるのだから、そのためには
絶対に何らかの方法で情報発信しないといけないということです。

その手段が、以前はテレビや雑誌などのマスメディアに広告を打つとか、
ポスティング(チラシを配る)とか、ティッシュを配るとかしかなかった。

けど、近年はインターネットのインフラが発達したことで、
誰もが簡単に情報発信できるようになりました。

自分の存在をより多くの人に知ってもらえるチャンスが
飛躍的に増えたのです。

飲食店なら当たり前のように「グーグル・マップ」や、「食べログ」に登録してるし、
中には自分たちでブログを立ち上げて、その中で自分のお店の魅力を発信してる人もいる。

情報を発信する=自分の存在を知ってもらう行為であり、
同時に、ただ知ってもらうだけでなく、自分たちに興味を持ってくれる、
あるいは好きになってくれるファンを増やす行為でもあります。

情報発信してれば、自分たちのファンがどんどん増えていきます。

「ワンピース」のような連載マンガなんてもろに情報発信です。
毎週毎週あんなに面白い話を描いていたから、
ワンピースのファンは年数とともにどんどん増え続け、
日本一の発行部数を記録するまでになりました。

もちろん、あんなに面白い話を描ける尾田先生自身のファンも増えるし、
「少年ジャンプ」という雑誌に対する期待感や信用ももちろん上がります。

ファンを抱えてるビジネスは圧倒的に儲かります。

なぜなら、ファンは何回も商品をリピートしてくれるし、口コミで新たな顧客を連れてきてくれるから。

逆に、ファンがいないビジネスは儲かりません。

なぜなら、集客が成り立たなくなるから。

ずーっと莫大な広告費をかけ続けないと集客できないビジネスは、
いつか体力が尽きておじゃんになる可能性が極めて高いです。

だから、インターネットビジネスをしている僕たちはもちろん、
今後、オフラインのビジネスでも情報発信は超大事になります。

だから今情報発信してない人はヤバイし、危機感を持ったほうがいいですよね。

■初心者が情報発信しても稼げない理由

ただ、逆説的ですが、
初心者で、これからネットビジネスで稼ぎたい!という人が、
いきなり情報発信しても、稼げないんですよね。

なぜか。

圧倒的な知識量や人より優れた思考、ユニーク経験など
そういった魅力的なコンテンツを、
ネットビジネス初心者の多くはそもそも持っていないからです。

ラーメン屋でたとえたらわかりやすいですね。
どんなに集客を頑張っても、肝心のラーメンの味がクソ不味かったら二度と店に来てもらえなくなりますよね。

ラーメンが不味い=僕らにとっては
発信する情報(コンテンツ)が不味い、ということなので、情報発信者には致命的です。

だから、最近はことあるごとに
「情報発信しましょう」っていう人が増えてるけど、
僕はおすすめしません。

初心者はそもそも試行錯誤した経験がないため、
何を発信すれば相手にとって価値になるかがわからないから、稼げるわけがないのです。

そこで、まずは情報発信する前に、
他のビジネスを実践して基礎となる知識や経験を積んだ方がいいというのが僕の考えです。

それで経験を積んで、知識が溜まってきたら
その知識や経験を情報発信すればいい。

逆に、いわゆる「実力」と「実績」がついてきたら
情報発信は絶対にやったほうがいいです。

なぜなら、自分が勉強すればするほど、経験積めば積むほど、それがコンテンツになり、
相手に提供できる価値が大きくなるから。

特に「お金」や「稼ぐ」ということに関しては、
どこまで行っても上限がありません。

副業で月収10万円稼ぎたいというニーズもあれば、
月収100万円稼いで独立したいという人もいれば、
年収1億円を稼いで起業家として大成したい!

という人もいます。

「お金持ちになりたい」という欲求には
ゴールがないので、一度自分のファンになってくれた人には、
自分が成長を止めない限り、
一生コンテンツを提供し続け、稼ぎ続けるることができるのです。

つまり、生きてるだけで丸儲け状態になる。

僕を含め、今インターネットビジネスで大きな成果を出してる人は皆

情報発信ビジネス以外のビジネスで結果を出す→その方法を人に教えてさらに稼ぐ

このやり方で成功しています。

まあ、僕は情報発信以外にもたくさんのビジネスをしていますし、
これ以外にも成功する方法はたくさんありますが、
「再現性」という部分では高いのは間違いないですね。

詳しくは僕の無料メール講座と、
公式LINE@に登録した方限定でお配りしている

『サラリーマンがゼロから資産1億円を作る5ステップ』

というレポートで
初心者がゼロから成り上がる方法を詳しく解説しているので
もしよければ読んでください。

王騎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

常識に従って生きている限り、人は常に損をする

僕は27歳にして月収で400万円を稼いでいます。

そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。

中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。

でも、僕はもともと賢かったわけでも、
能力が高かったわけでもありません。

むしろ、学歴もなければ、
就職先でも自分だけ平凡以下の成績しか出せず、
周りからは「仕事できないヤツ」と散々罵られていました。

まさに劣等感の塊。

しかし、そんな僕でも稼ぐための知識と
知恵を学んだことで自信を得て、
今では何もしなくても年収で4000万円以上稼げるようになりました。

その秘密を今だけ以下のページで公開しています。

27歳で僕が働かずに月収400万円稼げるようになった理由

↑これから最短で自由を掴み取りたい方はぜひご購読ください(無料です)。