僕のメンターについて話そうと思う。27歳で資産1億の人に出会って人生変わった話

王騎です。

今日は僕のメンターについて書きたいと思います。

僕がやってる無料のメール講座の方ではちょくちょく触れているのですが、
ブログではあまり書いたことがなかったと思うので。

僕は常々言っていますが、
誰に教わるかで稼げるまでのスピードも金額もすべてが決まると言っても過言ではありません。

有象無象がはびこるネットビジネス業界において、
真の実力者と言える人はほんの一部です。

そんな中、
僕のメンターはガチの実力者であり、
成功者でした。

今回の記事を読むことで
あなたがどんな人をメンターに選べばいいか、
見極めるきっかけになればと思います。

まさにダルビッシュ級。こんなすごい27歳がいるのかと驚愕した日

僕がここまで稼げるようになったのも、
すべては今のメンターに出会えたことに端を発します。

僕にとって彼は、まさに子供の頃に見たヒーローのようで、
今でも尊敬しているし、いつかは超えたい目標でもあります。

純粋にそう思える人に出会えたこと自体が、
今思えば本当に幸せなことだなーと思いますね。

(ここから敬語を使わず話していきます。)

僕は、当時サラリーマンをしていて、本業のスキマ時間でネットビジネスをしていた。

その頃やっていたのは、ブログアフィリエイト。

いわゆる「ブロガー」と同じ稼ぎ方。
イケダハヤトさんとかが有名なやつだ。

僕はブログアフィリエイトを学ぶために、
120万円ほどする塾に入り、勉強と実践をしていた。

ネットビジネスを知ってから、
僕は1ヶ月とかでこの塾に入った。

そういうと結構驚かれる。
いきなりよくそんな思い切った投資ができたなーと。

でも、自分の頭を全く信用していなかった僕は、
そうやってプロから学ぶことこそが、
成功するためには絶対に必要だと半ば確信していた。

だから、僕にとってたとえ安くない金額でも
支払って学ぶのは割と当たり前の感覚だった。

というか、本当に稼げるようになるなら、
後でいくらでも回収できるわけで、
一時的にお金がなくなっても問題ないと思った。

もちろん、最初は人生で一番高い買い物だったので、怖かったけど。苦笑

でも、今はビビりながらもその行動をした自分を褒めてやりたいと思ってる。

というわけで、僕は手元にある有り金のほとんどすべてを
稼げるようになるための知恵に投資した。

が、結論から言うと、僕はブログアフィリエイトでは
ほとんど成果を出すことができなかった。

その当時は、
仕組みに働いてもらうという思考回路はほとんどなくて、
ひたすら労働していた。

稼げないばかりか、
少なかった時間的な自由がより一層圧迫されていた。

「やっぱり自分なんかにネットビジネスで稼ぐのは無理だったのか・・・」

そんなときに出会ったのが
今のメンターだった。

始めて僕が直接メンターと話したのは、
彼が主催したセミナーの懇親会だった。

このセミナーに参加してもし何か稼ぐヒントが得られなければ、
もうネットビジネスで稼ぐのは諦めよう。

それくらいの覚悟を持って参加した。

結果的にこのセミナーに参加したことで、僕の人生は大きく変わった。

僕はそのセミナーの参加者の中では、かなり若い部類だったと思う。

当時は21か、22歳とか。
若さだけが取り柄とはまさにこのことだ。笑

そのセミナーは今思えばかなりハイレベルだったのもあり、
僕のようにまだ稼いだことがなくて、ほぼ完全に初心者という層より、
すでにある程度自分のビジネスを持っていて、
それをさらに伸ばしたいというような人が集まってる印象だった。

プロスポーツ選手
芸能人
お医者さん
貿易で稼いでる人
FXのトレーダー
恋愛スクールの学長

様々な人が参加していた。

懇親会で何人かと話したけど、みんなすごそうだなと思った。

ただ、その中でもやっぱり僕が一番衝撃を受けたのは、
セミナーを主催した張本人であるメンターだった。

彼は誰とも組むことなく、たった1人で年収1億円を稼いでいた。
当時彼はまだ27歳。

サラリーマンの生涯年収の半分を
彼はわずか1年で稼いでいた。

当時サラリーマンしか周りにいなかった僕には衝撃中の衝撃だ。

あと、声がでかい。
だからか、ひと目見たときに「あ、成功者だ」と思うほど、とにかく全身からオーラがみなぎっていた。

覇王色の覇気とはまさにこのことだと思いった。

しかも、高身長でかなりのイケメン。

こんな漫画の主人公みたいな人って本当にいるんだと思った。

この人との出会いは、
人生で最も衝撃的な出会いだったと言っても過言ではない。

で、セミナーが始まると、メンターは僕のあらゆる既存概念を破壊した。

「1億稼ぐのなんて、簡単だよ。
22歳の時とかはだいたい3000万円くらいだったかな。
今は経営してた会社を売って、金が死ぬほどあるから、
毎日適当にぶらぶらしている。」

はい?
何言ってんだこいつ。と思った。苦笑

しかし、圧倒的なオーラがあった。

本物臭がやばかった。

発言に説得力もあった。

論理立てて、
合理的に話してきて、
それも経験に裏打ちされたものだから、
説得力が違った。

で、メンターは僕に、ビジネスの原理原則を教えてくれた。

時代時代に流されるビジネスの戦術ではなくて、
古今東西通用するお金を稼ぐための原理原則を教えてくれた。

僕は速攻で彼のファンになった。

メンターの趣味はビジネスだった。
暇さえあれば、ビジネスの企画を考えていて、
今は暇だからちょくちょくビジネスの企画を考えて、立ち上げている。

そんなことを言っていた。

それは圧倒的な知識をベースとした発言だった。

メンターは超勉強家だった。

本を死ぬほど読んでいて、
映画を読んで、脚本の構成を見たり、
小説からシナリオの書き方を盗んだりしていた。

膨大な勉強量を自分のビジネスに活かす。

ゲーム感覚でビジネスをして、
億単位の金額をあっさり動かす人だった。

しかもメンターは、
労働なんてしてなかった。

まさに社長の理想とすることをやっていた。
社長が成功する原理原則そのものだった。

企画を立てて、導線を組んで、あとは人に任せる。
もしくは、システムを導入して、稼働させて放置。

自分にしかできないことをやって、
あとは誰でも動かせる仕組みを社内に作ってぶん投げる。

それで億単位の利益を生み出していた。

しかもそれを何種類もやっていた。

収入は無限に増えると言っていたし、
その通りだなと思った。

まさにレバレッジの格差そのものだった。

僕は、単純に憧れた。
かっこいいと思った。

かっこよすぎた。

僕が勉強するのが楽しくなったのは、
間違いなくメンターのおかげだった。

僕はとにかくそれ以降、超勉強するようになった。

僕が手動で死ぬほど作業して全然稼げていない中、
メンターは寝ながら億の金額を稼いでいたのだ。

悔しかった。
悔しくてたまらんかった。

その後、僕は運良くメンターから直接学ぶことができた。

彼にならい、今まで以上に
お金も時間も惜しまずに、
どんどん投資して学んでいった。

ありとあらゆる分野を学び、
その原理原則を追求した。

その中でも仕組みを作って、
放置でも稼げる方法を徹底的に学んだ。

メンターから学びだしてから半年ほどで僕は月収100万円を稼ぐことができた。

しかも、何もしなくても、100万円の収益が
勝手に出る仕組みを作ることに成功したのだ。

衝撃だった。
自分が一番驚いた。

愚直に基礎的な原理を追求した結果だった。

ビジネスは基礎を徹底することが大事なんだと学べたのも
メンターから素直に盗んだことが大きかった。

素直に学ぶことがこれほどの威力だとは知らなかった。
原理知らないのは今思うと本当にヤバイ。

というわけで、僕のメンターの話でした。

結構思うがままに書きましたが、かなり衝撃というか、
常識が壊れたんじゃないでしょうか。

2019年。

僕はビジネスの仕組みをたくさん作って、
収益をどんどん増やしている。

それでも、まだまだ億を一瞬で動かすイメージは僕にはできていない。

しかし、月収400万は安定して利益が出ていて、
身体を動かせば、1000万円の月の利益は困難じゃなくなっている。

これからも、
多くの人に価値を提供して、どんどん利益を出そうと思う。

仕組みが作られていれば、
勝手に信頼がたまり、利益になる。

それを信じてこれからも頑張ろうと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

常識に従って生きている限り、人は常に損をする

僕は27歳にして月収で400万円を稼いでいます。

そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。

中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。

でも、僕はもともと賢かったわけでも、
能力が高かったわけでもありません。

むしろ、学歴もなければ、
就職先でも自分だけ平凡以下の成績しか出せず、
周りからは「仕事できないヤツ」と散々罵られていました。

まさに劣等感の塊。

しかし、そんな僕でも稼ぐための知識と
知恵を学んだことで自信を得て、
今では何もしなくても年収で4000万円以上稼げるようになりました。

その秘密を今だけ以下のページで公開しています。

27歳で僕が働かずに月収400万円稼げるようになった理由

↑これから最短で自由を掴み取りたい方はぜひご購読ください(無料です)。