仕事が楽しい=成功者

どうも、王騎です。

先日、メール講座の受講生から
こんな感想が届いたのでシェアします。

◯◯です。

いつも講義をありがとうございます!

ビジネスを王騎さんから
学ぶようになって、実は今、
毎日が本当に楽しいです。

最近少しずつ、
普段からどうゆうサイトを作ったらいいか?
とか、お店に行っただけでも、
この商品はどうやったら売れるだろう?
とかを考えられるようになってきました。

会社員時代は「仕事」がとにかく嫌で

「家に帰ってまで
仕事のことなんか考えたくねーよ」

って思ってましたが、

今はむしろ、
仕事のことを考えるのが
楽しくてしょうがないです。

これからもよろしくお願いします!

 

これは嬉しいですね。

というか、僕自身、
これは普段からめっちゃ思ってることで。

仕事するのが楽しくてしょうがないんですよね。

労働収入の世界から
ビジネス収入の世界に入ると
仕事について365日考えることが、
めちゃめちゃ楽しくなるんです。

ビジネスの世界へ足を踏み入れる
最初のきっかけって多くの人は

自由になりたい!とか、
欲しいものが買えるようになりたい!

とかじゃないですか。

僕もそうでした。

月収17万円で上司から怒られまくる
この不毛な毎日を終わらせたい。

辛い現状からバリバリ逃れたくて
ネットビジネスを始めました。

そして、今では経済的自由を達成して
自由に生きています。

会社員時代には
考えられないような
贅沢もできるようになりました。

先日もお世話になってる社長さんの
誕生日会に出席したんですが、
ホリエモンも激推しする
西麻布にあるイタリアンを貸し切りでした。

1人4万円するだけあって、
めちゃめちゃ美味しかったです。

あと、その方への誕生日プレゼントとして
僕は30万円以上する
ベルルッティの靴をお送りしたのですが、
すごい喜んでくれていました。

さらに、二次会では皆で
朝の3時までひたすらシャンパンを
飲みまくってました。

僕は調子に乗って飲みすぎてしまい、
一晩で15万円も使ってしまいました。笑

でも、普通に楽しかったなーと。

楽しかったから
別にこれくらいいいかーって感じで、
特に値段も気にしませんでした。

こうやって、今では時間にも
お金にも余裕が持てるようになって、
何をやろうと自由な生活を手にしました。

これはこれですごく楽しいです。

一度この生活に慣れてしまうと、
二度と会社員の生活には戻れないです。

■割とすぐに飽きるセミリタイア生活

ただ、実際にこうした
生活を手にして思ったのは、

なんだかんだ自由な生活は、
遊んでるだけだったら割とすぐに飽きる。

ということです。

参考記事:とりあえず3年とか言ってる場合じゃない!人生は1年で劇的に変わる!

僕がビジネスを始めてから1年ちょっとで
月収100万円達成して会社を辞めた時は
確かに開放感が半端ありませんでした。

「明日から会社行かなくていいんだー!
ひゃっほーい!!!」

って感じで、上司にも、満員電車にも
一切縛られない生活を手にした喜びを
ぐっと噛み締めていました。笑

本当に1日10時間以上寝たり、
1日で映画を6本以上見たり、
ドラマを最終回まで1日で全部見きったりとか。

夜は仲のいい友達と飲みに行ったり。

当時の僕にはすごい楽しかったです。

でも、しばらくすると、
それだけではさすがに飽きます。

そのうち見たい映画もなくなってくるし、
毎日飲み会してたら
会話のネタも尽きてくるし。

「あー刺激ねー」ってなってきます。

そう、人間て常に刺激を求めてるんですよ。

だから海外旅行で
未知の土地に行ってみたいと思うし、

魅力的な異性とデートするのは、
ドキドキワクワクするから
楽しいわけです。

でも、それらも短期間のうちに
何度も繰り返してると「慣れる」ので
だんだん刺激がなくなってきます。

人間、良くも悪くも
慣れると刺激が入らなくなるので、
セミリタイア生活も
どんどんつまらなくなって行きました。

■お金を稼ぐことほど刺激的なものはない

だからこそ、
僕自身しばらく自由を謳歌した後は、
より刺激的なことをしたいと
思ったわけですが、

じゃあ僕にとって
刺激的なことって
一体何だったかというと、

やっぱり

「お金を稼ぐこと(仕事)」

だったんです。

今思うのは、お金を稼ぐこと以上に、
刺激的で楽しい娯楽もないということ。

今の僕はまさに

「お金稼ぎ(仕事)が趣味」

みたいな状態になってます。

僕が稼ぐのが楽しい
と思ったきっかけは、
資産うん億とか持ってる人に会って、
この人カッケーなって思ったことでした。

見かけは普通のおじさんなんですけど、
話したらすごい頭が切れるし、
面白い経験談がどんどん出てくる出てくる。

「自分もこの人みたいになりたいなー」

って思ったんですよね。

で、ビジネスの勉強と実践を再開したら、

楽しいわ楽しいわ。笑

別次元の人から話を聞いたことで、
今までとはレベルの違う思考が身について、
次から次からへと
新しいアイディアが浮かんでくるんですもん。

これまで学んできた知識をもとに、

「こうやったら儲かるんじゃないか?」

っていうアイディアを考えるのが
楽しくて楽しくてしょうがない。

え、こうやったら絶対上手くいくじゃん?

あ、こっちとこっちを組み合わせてもいいなー。

自分とレベルの違う人と話すと、
刺激がもらえるんです。

モチベーションが爆上がりするんですよね。

だから、僕は今でも
毎月100万単位で自己投資をしています。

全ては自分の脳みそに刺激を与えるためです。

で、アイディアが浮かんだら、
もう形にしたくなって
しょうがなくなるわけです。

だから自分を律しなくても
自然と行動してしまいます。

これは「報酬系」って
脳の構造の観点から考えるとわかります。

人は行動の見返りとして
報酬がもらえるとモチベーションが
ジャブジャブ湧いて来るんですよ。

たとえば、ゲームセンターの
メダルゲームってありますよね?

ゲームに勝てばメダルがもらえるヤツです。

あれはまさに報酬系を刺激されるので
勝つと達成感を感じて気持ちよくなって、
その快感を味わいたいから
ずっと続けてしまうんですね。

ギャンブルとかもそうです。

勝つか負けるかの
ドキドキが刺激的でやめられなくなる。

で、お金を稼ぐというのは
アフィリエイトにしろ、
FXなどの投資にしろ、
これと同じような側面があるわけです。

この快感は労働収入では得られません。
ビジネス収入だからこそ得られるものです。

ようは、最初は

お金持ちになりたいとか、
いい暮らしがしたいとか、
ブランド品が欲しいとか、
今の辛い現状から抜け出したい!

って気持ちで
ビジネスを始める人が
ほとんどだと思うんですけど、

そのうち、

ビジネスについて考えること自体が楽しい!

という状態になっていくんですよね。

たとえば、ビジネスは常に
自分が仕掛けたマーケティングと、
市場の需要の答え合わせです。

自分が出した企画が、
市場に受け入れられたら
めちゃめちゃ儲かりますし、
全く受けなかったら当然儲かりません。

商品を出す時は、最後までドキドキです。

で、自分が市場に出したコンテンツが
上手くハマってバカ売れしたら、
これほど気持ちいことはありません。

僕は何度も経験してますが、
何度やっても新企画の
リリース前は緊張するし、
逆に売れた時はすごく気持ちがいい。

本当に病みつきになります。笑

トレードも言わずもがな、
自分が予測した方に相場が動いて、
利益がたんまり出た時は

おっしゃーって叫びたくなります。

(まあ、あまり感情的になりすぎるのは、
トレード的にはNGなんですどね。笑)

「お金を稼ぐこと自体が楽しい」

この感覚がわかったら、
飛躍するのはもう目前です。

僕の周りを見渡しても、
月収数百万レベルの人は
みんなビジネス自体を楽しんでいます。

そういう意味で、ビジネスは
噛めば噛むほど味が出るガムみたいなものです。

月収100万円稼ぐくらいなら
基本を学べば一発ですが、

その後さらに収入を増やしていくには、
より深く突き詰める必要があって、

その過程で死ぬほど脳みそも鍛えられるし、
刺激的な経験がたくさんできます。

ビジネスに挑戦することには
メリットがたくさんあります。

知識が身につくし、
思考力が鍛えられて頭も良くなるし、
成功体質になるし、

おまけに「お金」という
この世界を豊かに生きていく上で
欠かせないツールまで手に入ります。

ぜひ、ビジネスを真剣に学び、実践し、
その事自体を楽しんでみてください。

人生は必ず豊かになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

常識に従って生きている限り、人は常に損をする

僕は27歳にして月収で400万円を稼いでいます。

そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。

中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。

でも、僕はもともと賢かったわけでも、
能力が高かったわけでもありません。

むしろ、学歴もなければ、
就職先でも自分だけ平凡以下の成績しか出せず、
周りからは「仕事できないヤツ」と散々罵られていました。

まさに劣等感の塊。

しかし、そんな僕でも稼ぐための知識と
知恵を学んだことで自信を得て、
今では何もしなくても年収で4000万円以上稼げるようになりました。

その秘密を今だけ以下のページで公開しています。

27歳で僕が働かずに月収400万円稼げるようになった理由

↑これから最短で自由を掴み取りたい方はぜひご購読ください(無料です)。