ネットビジネスで稼げるようになりたければひたすらアウトプットすべし!

王騎です。

これからあなたはアフィリエイトを始めとする、
ネットビジネスで稼ぐための『型』を学んで行くことになります。

参考記事:
最速で脱サラするためのネットビジネスの学び方=『型』を学べ!

テニスや野球が「正しいフォーム」を身につけない限り上達しないように、
ネットビジネスでも最初にきちんと基本となる型を学ぶことが重要なのです。

ただし、ただ知識として学ぶ(インプット)だけではダメです。

なぜなら、人間の脳の構造上、せっかく学んでも7割はその日のうちに忘れ、
1ヶ月もしたら約80%は忘れてしまうから。

そこで、大事になってくるのが、「アウトプット」です。

たとえば学んだ知識を自分の中だけに留めるのではなく、人に理解しやすいように説明すること。

そのためには自分の中で得た情報を整理して再構築する必要があるため、
アウトプットすればするほど、学んだ内容が脳に定着し、また応用力も身につくわけです。

さらに、ネットビジネスで稼ぐ=情報発信=アウトプットなので、
ネット上に学んだことをアウトプットしていけば、
それが誰かにとっての価値になるので、自然とお金を稼げるようになります。

今回は最短でビジネスの「型」を覚えて、
かつ、同時にネット上に情報発信(アウトプット)することで
お金が勝手に生まれる仕組み(資産)を作るコツをお話します。

すでに稼いでる人を真似しながらアウトプットする重要性

アウトプットの方法としておすすめなのは、
ブログ等の「メディア」に自分が日々学んだことを投稿することです。

もしブログがハードルが高いのであれば、
ツイッターでもいいし、フエイスブックでもYouTubeでもオーケーです。

YouTubeはハードルが高いと感じる人が多いですが、
実はMacのパソコンがあればボタン1つ押すだけで簡単に動画を量産することができます。

こんな感じで。

このように、日々学んだことや、気づいたことを、
自分の媒体(メディア)にアウトプットしていくのです。

これだけでも情報発信に必須の
「情報発信力(アウトプット力)」
がどんどん身につきます。

日本人は自分の考えを主張することに慣れてないので
まずはそこからですね。

僕もビジネスについて勉強してた当初は、
学んだことをひたすらアウトプットしていました。

で、ポイントは、上手な人の発信を
徹底的に真似ることです。

僕の真似でもいいし、
他の情報発信者でも構いません。

自分が「この人いいな」と思った発信者の発信を、
実際に見よう見まねで真似しながら、
発信してみましょう。

これをやってると、学んだ内容自体も、めちゃくちゃ身に着きます。

学んだことを発信するには、
一度内容を自分の頭で噛み砕いて
整理しないといけないですから。

日本の学校教育を受けてると、勉強とは、
ひたすらインプットすることだと思ってる人が多いですが、
そうじゃないです。

たとえば本を読んだら同時に
内容を友達や家族にアウトプットすることで、
初めて本の内容が理解できるし、記憶にも定着します。

これがアウトプットしないでインプットしかしないと、
穴の空いたバケツに水を流し続けてるのと同じように、
学んだ知識がどんどん抜けて行ってしまいます。

なので、勉強する際は、インプットとアウトプットを必ずセットで行うようにしましょう。

僕も学生時代はインプット過多になってたので、
いくら勉強してもすぐに忘れてしまい、全然成績が上がりませんでした。

でも、インプットとアウトプットをセットにやるようにしてから、
知識の吸収率が格段によくなったし、
おまけに学んだことをスラスラ話せるようになって、
頭も良くなりました。

アウトプットすることで自分が鬼成長するし、
それがビジネスとしての価値提供にもなる。

まさに一石二鳥ですね。

なので、たとえば、これから英語を覚えたいなら、
英語に関して自分が日々学んだことを
どんどん発信していけばいいです。

初心者にもわかりやすいように
工夫して発信していけば、
それが価値になり、少しずつファンは増えていきます。

ファンができさえすれば、マネタイズ(収益化すること)は余裕です。

英語関連の商品(通信講座や塾、個別指導、アプリなど)をアフィリエイトすればOK。

ちなみに、僕は高校までずっと「価値を提供する」という概念を理解してませんでした。

だからずっとひとりぼっちで、友達も彼女もできなかったんです。

でも、ビジネスを学んだおかげで、
何が相手にとって価値になるか、
人がどうやったら喜んでくれるかがわかりました。

だから、ビジネスを始めてから僕の周りにはたくさんの人が集まるようになりました。

それで、めちゃめちゃ自信つきましたよね。

それまでの僕は勉強もできなければ、仕事もできない。

「こんな自分に価値なんてない」と思ってましたから。

でも、今思えば価値がないのは当たり前です。
そもそも価値を提供する気がなかったのだから。

コンプレックスだらけで、自分に自信がないばっかりに、
こっちから与えようっていう気が一切なく、
逆に相手に「こうしてほしい」「ああしてほしい」と求めてばかりいました。

そりゃあ誰も寄って来ないわけだ。苦笑

でも、目の前の人に対して
何が価値になるか考えて行動していったら、
自然と人を喜ばすことができるようになってきて、
どんどん周りに人が増えて行きました。

相手が何に価値を感じてくれるかも、
ちゃんと「型」があります。

同じ人間である以上、何をしたら相手の感情が動くかは、ある程度規則性があるんです。

その型を学んで普段から実践するようにしたら、
同性異性問わず、めちゃめちゃモテるようになりました。

お金が稼げるようになるということは、
そもそも魅力的な人間に進化することです。

なので、ビジネスをやり出すと、
人間的な魅力も高まって、
私生活も鬼充実するから楽しいんですよねー。

経験が全部情報発信のネタになる。面白い人生を生きよう!

あと、コンテンツ作りには経験も重要です。

面白い経験をたくさんすることが
コンテンツのネタになるので。

旅行に行ったりとか、面白い人に会って話を聞いたり。
いいサービスを受けることも学びになります。

僕は一流ホテルである『リッツ・カールトン』に初めて泊まった時に、
そのホスピタリティに触れて、めっちゃ感動したので、
速攻で自らの事業にそれをパクリました。笑

「このサービス良いな!」

って思ったら、ぜひ積極的に自分のサービスにも取り入れるようにしてください。

これはマーケッターとして大事な視点の1つです。

(「マーケティング」は商売を繁盛させる上で非常に大事な概念です。
マーケティングを理解すると、儲かるだけじゃなくモテるようにもなります。
これについてもまた別回でお話しますね。)

あと、現状アウトプットする場がなければ、
僕の毎回のメール講座を読んだ感想を返信するだけでも、
立派なアウトプットの練習になります。

で、ビジネスの「型」を学びながら、
日々学んだことや経験したことをアウトプットしてると、
だんだんとネット上に質の高いコンテンツが貯まってくるんですよね。

コンテンツは一度作ってしまえば、
収益をもたらし続けてくれる
「資産」になるのが一番のメリットです。

自分は何もしてないのに、
勝手に自分の魅力が多くの人に伝わってる状況が作れるんだから、
こんなに楽なことはないですね。笑

身体が1つしかない以上、働くなら、
「資産を作る」「資産になることをする」
というのが、お金持ちになるための基本的な考え方です。

逆に、サラリーマンは労働力を提供してるだけで、
資産を作ってないから、
いつまでも労働から開放されないし、収入も上がらない。

資産を作れば働かなくてよくなるし、収入も増える。

しかも、この資産が今の時代、
誰でもネットのツールを駆使して、
ほぼ無料で作れてしまうのがヤバイんですね。

僕はこれまでネットを使わず、
リアルで人を集めて「営業部隊」のようなものを作って
不動産や保険の代理店をやったこともあります。

それで年商1億円まで
会社を大きくすることには成功したんですけど、
やってみて思ったのは、
これは非常にコスパが悪いな、ということ。

オフィスを構えてたので固定費が毎月かかるし、
人に会うのは時間が掛かるし、教育するのも時間が掛かるし、
せっかく教えても辞めてく人もいます。

やはり最初はネットにコツコツ資産を作ってく方が
自分のスキルアップにも繋がるので、絶対にいいです。

「まーいきなり収益に繋がらなくてもいいや。
知識を学んでアウトプットしたら成長するし、
喋るのもうまくなるだろうからやってみるかー」

そんな軽い気持ちで始めるのがいいですね。

最初は文章も上手く書けないし、喋れないし、
なんじゃこれ?っていうコンテンツができると思います。

でも、続けてれば上達するし、
そのうち優れたコンテンツが作れるようになって、
人もお金も集まってくるようになるので。

まずは目の前の”一人”に向けて発信する

にしても、ブログがビジネスになるなんて最初は考えもしなかったなー。

起業といえば、アップルのようにiPhoneを作ったり、
SNSを作ったり、アプリを作ったりとかするものだと思ってました。

確かにそういう
「カッコイイビジネス」はみんな憧れるし、やりたがります。

でも、本当に儲かるビジネスは、
目立たない地味なビジネスだったりするんですね。

「アフィリエイト」なんて、ぶっちゃけ地味だし、
儲かるイメージわかない人が多いけど、
実際は超儲かります。笑

『小学館』が「ウォーターサーバー」や「育毛剤」などのアフィリエイトサイトを作って売りまくってるのは有名な話ですし、
『価格コム』だって実はアフィリエイトで儲けてるし、
『A8ネット』というASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)は年商200億もあって上場もしてます。

なぜアフィリエイトが儲かるのかと言えば、簡単で、
「価値を提供する」というビジネスの原理原則を抑えてるからです。

逆に、アプリを作ろうとする人は多いけど、
「一体それが誰の役に立つのか」考えて作ってる人は驚くほど少ない。

マーケティングを全く考えず、
「とりあえず作れば儲かるでしょ」
という短絡的な思考の人が死ぬほど多い。

せっかく作ったのに、たいして役に立たなければ、
ビジネスとしての価値は全くありません。

だから、まずは目の前の一人でいいから
価値を提供しまくるべきです。

そのほうが1000倍儲かるし、
世の中のためになります。

まずは地味で目立たないビジネスからやって、
資金ができてから「カッコイイビジネス」に挑戦するべきだと思いますね。

ブログやSNSなど、ネット上のメディアを用いたビジネスは、
僕たちのような凡人が人生を逆転させるために残された、

唯一にして最強の武器です。

これで稼げれば後で好きなだけ好きなことができるので、
まずは稼ぐことに時間もお金もフォーカスしていきましょう。

それさえできれば必ず『脱社畜』は達成できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

常識に従って生きている限り、人は常に損をする

僕は27歳にして月収で400万円を稼いでいます。

そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。

中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。

でも、僕はもともと賢かったわけでも、
能力が高かったわけでもありません。

むしろ、学歴もなければ、
就職先でも自分だけ平凡以下の成績しか出せず、
周りからは「仕事できないヤツ」と散々罵られていました。

まさに劣等感の塊。

しかし、そんな僕でも稼ぐための知識と
知恵を学んだことで自信を得て、
今では何もしなくても年収で4000万円以上稼げるようになりました。

その秘密を今だけ以下のページで公開しています。

27歳で僕が働かずに月収400万円稼げるようになった理由

↑これから最短で自由を掴み取りたい方はぜひご購読ください(無料です)。