職場にも学校にも居場所がないと感じた人に提案したいこと

こんにちは、王騎です。

突然ですが、僕は中学校の時、居場所がなかったです。

学校に居場所がなくて、
俗に言う「いじめ」にあったりしました。

今思うとそんな深刻なものではなくて、
相手もほんの軽い気持ちでやっていたのかもしれないですけどね。

ただ、当時の僕にとっては非常に辛い経験でした。

毎日学校に行きたくないなーと思うようになりましたし、
スキあらば学校を休んでやろうと考えていました。

同様に、
就職してからも、自分の居場所がないような感じでした。

特に仕事が周りよりできなかった僕は、
いつも上司に名指しで怒られていました。

上司以外からも白い目で見られていたと思います。

周りの同僚とかからも
信頼されている感じがなかったです。

僕自身、自分に自信がないので、余計にそう感じました。

その後起業して、自信を得て、居場所を得るに至るのですが、
中学校からの約10年間くらいは
正直結構辛いというか、
あまり楽しくない人生でした。

そんな立場から今回は書いてきます。

職場で浮きまくっていたサラリーマンの話

ある日僕に相談がきました。

僕はインターネットで稼ぐための
無料講座を配信しているのですが、
その読者さんからの相談でした。

その内容は、職場に居場所がない。無視される。辛い。

要約するとそういった内容でした。

僕はその相談してきてくれた人に

「とりあえず仕事を辞めましょう」

と言いました。

この方はなかなかエリートな経歴で、
給料も同い年のサラリーマンに比べて
かなりもらっていました。

だから辞めるのは渋っていたのですが、
全力で辞めることを推奨しました。

話を聞いてみると

・特定の上司が近くに来ると動悸がする
・出社するために家を出ようとした途端に吐き気がする
・普段から気分が上がらずふさぎ込みがち

など、軽いうつ病の症状も出ていたようです。

この場合、根本的なストレスの元を断つ必要があります。

普通はまずは副業から始めて
ある程度の収入源を確保してから辞めましょうと言うんですが、
彼の場合はそれほど悠長にやってる余裕がないと思いました。

人間、本当に追い込まれると何をするかわかりません。

なので、とにかくまず辞めましょう。
ぶっちゃけ辞めてもどうにでもなりますから。

と言い続けました。

世の中には今の会社以外にも無数の選択肢がある

僕がその方に言ったのは、

世の中にはたくさんの選択肢がある。

だから、まずは他の選択肢を知ることから始めましょう。

ということでした。

僕のようにサラリーマンを経て起業する人間もいるし、
転職だってある。

意外と人生はどうにでもなるものなんだと伝えまくりました。

こういったことを言うと、無責任だろ。
とか言う意見がありますが、

別に会社を辞めても死ぬわけではないですよね。

最悪、生活保護とかもあるわけで。

今の豊かな日本だったら、
餓死する方が難しい。

というか、100%しないでしょう。

だから、普通に何とかなります。

逆に会社を一回でも辞めたら生きていけない社会って、
どんだけヤバイ社会なんだって思いますよね。笑

昔のドラマで『半沢直樹』っていうドラマがあって
その中では多くの人が銀行員っていう肩書のために、
不正を隠したり、自分のミスを人のせいにしたり
っていう悪行を犯しまくるわけですが、

そこまでしてしがみつきたいもんかね。
って思います。

というか、濡れ衣を着せられたり、
それでハブられたり、いじめられたりするって、
どう考えても「働きたい職場」ではないでしょう。

そんな、クソみたいな職場なんか
さっさと辞めればいいのにって思います。

まあ、そう言っちゃうと、
物語がそこで終わっちゃうんですけどね。苦笑

でも、現実世界であれば、
いじめられていて、毎日過剰なストレスがかかる環境にいる方が
よっぽどダメです。

だって他に選択肢があるんですもん。

マジで人生どうとでもなるんですよ。

いわゆる社会の常識に縛られて

「辞めるわけにはいかない」
「辞めたら酷いことになる」

って思い込みをしてるなら、
まずはその考えを一度全部捨て去ることが、
ストレスフリーの人生への第一歩です。

で、結局この方には、
インターネットを使って
ビジネスすることを提案しました。

貯金は多少あったので、
パソコンを買ってもらって、
ブログを作ってもらいました。

がっつり仕事としてやれば、
必ず結果は出るから。

信じてくれ。

と言って、やらせました。

仕事は本来楽しいもの。勉強して、成長することそのものが楽しい

まず彼が言ってたことで印象的だったのは、

もう勉強することが楽しくてしょうがない

と言うこと。

今まで仕事もつまらないし、
友達もできないし、刺激ゼロだったようですが、
アホみたいに勉強したら超人生が楽しくなったと。

人間って何か目標があって目指している時って、
自信が生まれるんですよ。

だから、実際に稼げたかどうかは関係なく、
それだけで楽しいんですよね。

だからこそ勉強すること、
新しい知識や常識に触れるのっていいなあと思うんです。

彼の家族も、彼の変わりようにびっくりしていたようです。

結局彼はビジネスを学んだことで超元気になって
今は普通に前の会社の給料以上の金額を稼いでます。

脱サラし居場所を見つけた彼に学ぶこと

この話から何が学べるかって言うと、
本当に大事なことなので繰り返しますが、

世の中には今の会社で頑張る以外にも
無数の選択肢がある

と言うことです。

僕が見てる限り、なまじ学歴があったりする人って、
その学歴に大なり小なりプライドを持っていて、

「ここまで頑張ってきたのにそれを捨てるのはちょっと・・・」

と躊躇する人が多いんで、
そんなつまらないことに執着して
人生を棒に振るくらいなら、
捨てちゃえばいいのにって思いますね。

確かに、自分が今まで積み重ねてきたものや
頑張ってきたことを捨てるのには勇気がいりますよね。

ただ、それを捨てないことには
なかなか今の会社以外の選択肢を
取り入れられなくなってしまうんですよね。

「今の会社をもし辞めたら、
俺はもうダメだ。人生終わりだ」

みたいになるわけです。

最悪の場合、
会社を辞めたのが原因で自殺してしまったり・・・。

ですが、その前に逃げ場があることを知って欲しいのです。

それで死んでしまうなんて本当に悲しいことだし、
あってはならないことだと思うのです。

今の僕の周りでストレスフルな人はいません。
それは「逃げ方」がわかっているからです。

会社に頼らなくても、
稼ぐ方法を知っているというのももちろんですが、
根本的に

「人生なんてどうにでもなるよ!」

と思っている人が多いです。

僕自身、これまでいろんな人に会ったり、その事例を見てきて、
「絶対人生どうにでもなる」と確信したので。

本当に世の中はいろんな仕事があるんですよ。
そういったことを知ってもらいたいですね。

ストレスマックスの場所だと
どんな人でも基本潰されます。

身体、精神、両方が蝕まれて終わります。

だからストレスマックスの場所は
マジで逃げるしか手がないです。

本当に選択肢はたくさんあるから。

ビジネスをやってみると世界が超広がる。

ちなみに自分に自信が持てない、という人は、
ビジネスを始めるといいですよ。

ビジネスをすると超絶に成長するので。

仮に独立まで至らなくても、
学んだことは確実に身になります。

僕もビジネスをやってから性格が超良くなって、
自信がかなり上がりました。

まず本を読んだり、教材を買って学んだりすることが増えました。

それによって、知識が脳内に入ります。
それだけで自信になります。

プラス、同世代の人間がほとんど知らないような
世の中の仕組みや構造、裏を色々知れて楽しいです。

マジでこんな世界があるのかよ!

って感じですよ。本当に。

お金を稼ぐのって、実はそんな難しいことではないんですよ。

たとえば、『ポイントサイト』って知ってますか?

クレジットカード作ったり、
サービス利用したりすると、
お金がもらえるやつです。

あれってどれくらいもらえると思います?
数百円だと思いますか?

僕はあれで20万円とか稼いだことがあります。

・・・え?嘘でしょ?

と思うかもしれません。

でも、本当なのです。

詳しくは僕が配信している
無料メール講座に登録していただけると解説してます。

月収400万円を不労で稼ぐ秘密

今の職場が嫌なら、素直に逃げましょう。その方法を探しましょう。

人一人が知っていることなんて、
世界の状況の1%に満たないのです。

だから勉強すればするほど面白いです。

自分が知らない知識を学び、
やったことがない経験をするのです。

これ知ってたら、かなり人生逃げやすくなりませんか?

今サラリーマンの方は、
いろんな選択肢があることを知りましょう。

今の会社で浮きまくっていたら、
そこはあなたに向いてないのかもしれないので、
転職してもいいでしょう。

それでももし合わなかったらまた逃げればいいだけです。

1つの職種しか経験したことがなければ、
いっそ、いろんな業界を経験してみても面白いと思います。

今会社員でストレスで参ってる人は、思い切って辞めて
アルバイトとかやってみても意外となんとかなりますよ。

ネットビジネスができると起業も転職も超有利になる

人間どこまで落ちても何度でも這い上がることができます。

その時に頼りになるのは知識と経験です。

たとえば英語が喋れれば、どれだけどん底まで行こうが、
通訳や英会話講師として復活することができますよね。

僕の場合はインターネットを使ったビジネスを学んだのですが、
正直働き口が超大量にあります。

転職しようと思えばし放題です。

一番のリスクは、ストレスだらけの環境にいて、
精神がおかしくなったりすることです。

周りの人間や親が

「なんで会社を辞めるの?」
「そんな大企業に入るチャンスは二度とないわよ」

とか言ってきても無視しましょう。

彼らは世の中に選択肢が無数にあることを知りません。

僕からしたらそれの方が正直無責任です。

思考放棄して、一見良さそうな場所に
とどまることを推奨しているだけじゃないか!
なんの解決策にもなっていないだろ!

と思います。

自分にお金を稼ぐ力さえあれば、
極論本当に人生はどうにでもなります。

逆に、自分に稼ぐ力がなければ
他人や組織に依存するしかなくなるので、
いつまでも自由にはなれません。

インターネットビジネスができたおかげで居場所ができた。

僕はインターネットビジネスを学んだことで
本当に人生が変わりました。

だからこそ力をつけてほしいなと思うのです。
特に居場所が今ない人は。

実力をつければ、自分が動かなくても、
勝手に自分の実力を目当てに人が集まります。

僕自身インターネットビジネスができるようになってから、
人が数千人規模で集まるようになりました。

僕のメール講座の読者さんは現在3000人ほどいます。

これそのものが居場所になっています。

今思い出すと、なんか笑ってしまうんですよね。

まさかコミュ障で貧乏で落ちこぼれだった自分が、
100人の前で講演したり、
パーティに行って、経営者仲間を作ったり、
人様に偉そうにビジネスを教えてたりするですから。笑

人間マジで本気で頑張ればどうとでもなるし、
今の現状から抜け出すことは必ずできます。

その容易な手段の1つとして
僕はインターネットビジネスを推してます。

1ヶ月本を読みまくって、ブログを書くだけ。
そんなのでも稼げるし、人生は変わり始めます。

世の中色々あるということを知ってもらいたいですね。

勉強しましょう。

もし、居場所がなかったら、
逃げて逃げて勉強しましょう!

本当に役に立つ

『社会人になってからの勉強』

は楽しいですよ。

書きなぐりでしたが、
本当に伝えたいことだったので、書きました。

もし、もっと詳しく
僕が手取り17万円の貧乏サラリーマンから
起業して現在月収400万円以上稼ぎ、
自分の居場所を手に入れた方法を知りたい場合は、
下記の無料メール講座にぜひ登録してみてください。

王騎が自分の居場所を手に入れた方法を知る

それでは。

常識に従って行きている限り、人は常に損をする

 
僕は27歳にして月収で400万円を稼いでいます。
 
そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。
 
中には信じてくれる人もいますが
 
「結局お前には才能があったんだろ!」
 
と言われることが多いです。
 
でも、僕はもともと賢かったわけでも、

能力が高かったわけでもありません。
 
むしろ、学歴もなければ、

就職先でも自分だけ平凡以下の成績しか出せず、

周りからは「仕事できないヤツ」と散々罵られていました。
 
まさに劣等感の塊。
 
しかし、そんな僕でも稼ぐための知識と

知恵を学んだことで自信を得て、
 
今では何もしなくても年収で4000万円以上稼げるようになりました。
 
その秘密を今だけ以下のページで公開しています。
 

27歳で僕が働かずに月収400万円稼げるようになった理由

 

 

↑これから最短で自由を掴み取りたい方はぜひご購読ください(無料です)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です