ネットビジネスを副業気分でやるのが諸悪の根源という話

王騎です。

前回はもし今まだ全く行動できていなかったとしたら
危機感を持ったほうがいいという話と、
初心者はとにかくスピードだけ意識しましょうという話をしました。

ビジネスで成功するために
最も重要なのが行動ですからね。

質は後回しでいいからとにかくやる。
最短最速でやる。
それだけで相手にやる気と誠意を見せることができ、信用の獲得に繋がるという話をしました。

まさに「初心者の理想の生き方」です。

初心者が生きる唯一の方法が、
「早くやること」と言ってもいいですね。

行動が遅い一番の根本原因とは?

ただ、中にはそう言われても
なかなか行動できない人もいるででしょう。

そこで、今回はそういった人たちが
行動できない元凶が
一体何なのかお話したいと思います。

それは、そもそも
インターネットビジネスを

「副業」

と捉えていることです。

僕はこれがすべての諸悪の根源だと思っています。

何度も言うように、ネットビジネスで稼ぐのは
正しいやり方さえ知れば本当に簡単です。

しかし、ほとんどの人が
ちゃんとそのやり方を深く勉強しようとしないし、
行動もしないから稼げません。

これが受験勉強や
スポーツであればみんなちゃんとやるのに、
ビジネスだとテキトーにやる人が多いんですよ。

たとえば、
アフィリエイトで月に5万円稼げたとします。

アフィリエイトで月に5000円以上稼げる人は
たった5%しかいないわけなので、
5万円も稼げたら普通にすごいですよね。

ただ、最初は作業に慣れていなかったり、
自動化の仕組みが整ってなかったりするので、
どうしても稼ぐのに時間がかかります。

すると、

「アフィリエイトって
思ったよりあんまりおいしくないな」

って思ってしまう人がいるんです。

これ超勿体無いです。

だって、テニスだって、
初心者の頃は皆まずは
正しいフォームを身につけるために
素振りから始めるじゃないですか。

素振りなんて誰もやりたくないでしょう。
正直やってても面白くないですからね。

けど、ここでいかに基礎を身につけるかが大事で。

基礎ができてラリーが続くようになって、
自分が打ちたいところに
ボールが打てるようになって
ようやく試合ができるようになるわけです。

ここまで来てようやく
テニスというスポーツを
思う存分楽しむことができますよね。

ビジネスも全く同じで、
基礎を身につけるフェーズは
絶対に必要なのです。

その時は作業時間の割に
稼げる金額も少なかったりするでしょう。

会社員の感覚だと

「こんなに作業したのに、たった5万かー」

と捉えてしまう結果、
本業の傍らちょこちょこやればいいかー
っていうまさに「副業感覚」でやってしまう。

でも、それは非常に勿体無いです。

逆にちゃんとやれば
ライバルが弱いから楽勝で勝てるし、
収益は右肩上がりで伸ばせるし、
5万どころか、50万、
100万、200万と稼げるようになります。

もちろん最初は副業から始めるわけですが、
マインドまで副業気分でやってたら
稼げるものも稼げるようになりません。

これが大学受験で
本気で難関大学に合格したいのであれば、
1日10時間とか普通に勉強しますよね。

(受験勉強したことないですがw)

僕は、副業こそ
そのくらい一生懸命やるべきだと思うんですよ。

だってサラリーマンは
どんなに頑張っても
たいして稼げないじゃないですか。

時給で給料が決まっちゃいますからね。

でも、ビジネスはやればやっただけ
自分に返ってきます。

青天井で稼げるわけです。

そう考えたら、
こっちが本業ちゃうんかいって思うわけですよ。

サラリーマンの最大の問題点は
収入を会社に依存していることです。

会社が消えたら終わり。

これが最大の欠点です。

だって超リスクですよね。

会社の方針や上司の言うことに逆らったら
その時点で会社ではやっていけません。

そんな、ストレスの中で
通勤時間や家に帰るまで入れると
8時〜23時とか、
1日15時間以上拘束されてるわけです。

自分で稼ぐ力を持ってないと
会社に依存せざるを負えません。

会社にいても未来はありません。

あるのはかろうじて
生命維持を続けられるだけの給料だけです。

そう考えたら、
ネットビジネスは
可能性に満ちあふれてます。

収入は青天井だし、
将来的には仕事する時間も、
相手も自由に決めることができます。

だから、ネットビジネスをどうか
副業だと思わないでほしいです。

メインの仕事だと思って
取り組んで欲しいですし、

むしろ、会社での仕事の方が
副業という認識を持つべきだと思います。

そうした根本の価値観が変われば、
行動できないということもなくなるでしょう。

本業だったらありえなくないですか?

上司や取引先からこれやってと
仕事を振られたのに
行動できませんでした・・・
なんて言い訳はしないでしょう。

つまり、行動できない根本にあるのは、

プロとしての自覚が足りないだけ、

ということです。

ぜひネットビジネスも
普段の会社の仕事と同じか
むしろそれ以上に真剣に取り組んでください。

何しろ、こっちは頑張った分の
見返りが半端ないですから。

1日10時間とかやれば、余裕で稼げますよ。

構造的に稼げないわけがありません。

まあ、ちゃんと正しいやり方でやれば
そんなに時間は必要ないですけどね。

それに、仕組みができてくれば、
本当に何もしなくても
収益が発生するようになります。

それまでは頑張りましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

常識に従って生きている限り、人は常に損をする

僕は27歳にして月収で400万円を稼いでいます。

そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。

中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。

でも、僕はもともと賢かったわけでも、
能力が高かったわけでもありません。

むしろ、学歴もなければ、
就職先でも自分だけ平凡以下の成績しか出せず、
周りからは「仕事できないヤツ」と散々罵られていました。

まさに劣等感の塊。

しかし、そんな僕でも稼ぐための知識と
知恵を学んだことで自信を得て、
今では何もしなくても年収で4000万円以上稼げるようになりました。

その秘密を今だけ以下のページで公開しています。

27歳で僕が働かずに月収400万円稼げるようになった理由

↑これから最短で自由を掴み取りたい方はぜひご購読ください(無料です)。