5:絶望の果てに見えた希望の光「脱サラして月収100万円?マジ?」

王騎です。

今回は僕が副業で
月収100万円を達成し、
脱社畜するまでの物語
第5話目をお送りします。

前回は高校時代
お金を稼ぐことに味を占めていた僕が
社会人になりさらに
稼げるようになると思っていたのが、

全く仕事ができず、手取り17万円で
朝から晩までボロ雑巾のように働かされる
生活を送らざるを得なくなった話をしました。

今回はそんな僕が
ついにネットビジネスの世界と
巡り合うわけですが、
最初から稼げたわけではありません。

僕の苦悩はまだまだ続きます。苦笑

5:絶望の果てに見えた希望の光「脱サラして月収100万円?マジ?」

会社が辛すぎてなんとかこの苦しみから
逃れる手段はないかと
ネットを眺めていた時に偶然目に止まったが、

「ネットビジネスで 月収100万円稼ぐ人」

のブログでした。

当然最初は怪しいと思いましたが、
ここに自分の現状を変えるヒントが
隠されてるのではないかと思い
読み始めました。

すると・・・面白い。

僕はどんどんその人の
言うことに引き込まれていきました。

「たった半年で月収100万??すご」
「え、ブログでそんなに稼げるんだ!」
「かかる経費はサーバー代などで
月に5000円くらい?」

マジか。

今は個人の時代。

個人でも大企業並に稼げる
条件が整っているのか。

ネットとオフライン関係なく
使えるビジネスの原理原則・・・

そのブログに書いてあるすべてが
新しい知識のオンパレードで
僕は読む度に興奮しました。

そして、より具体的な
稼ぎ方を教えるということで、
その人のメルマガに登録しました。

そこでは「アフィリエイト」という
ビジネスが稼げる
というふうに紹介されていました。

確かにこれなら自分でもできるかもしれない。

ここで本業以上に稼げるようになったら
今の会社だって辞められる。

しかも早ければ3ヶ月とかで。

「ヤバイなそれ!超希望あるじゃん!」

それから稼げるようになるまでの
辛抱だと思って再び
会社に行く活力が生まれました。

新しい世界に出会うということは、
これほどまでに人生を
好転させるのかと思いました。

そしてしばらくは
会社に行きながらビジネスの勉強を続ける、
という毎日を送りました。

当時はとにかく無料のメルマガを
登録しまくり情報収集しまくってました。

ドメインの取り方、
サーバーの契約の仕方、
ブログの作り方、
ASPの登録の仕方などなど。

学んだことはどんどん
実践して行きました。

当時はどんどん新しい知識が
入ってくることで
刺激マックスでした。

俺のブログができちゃったよ!

俺ブロガーじゃん!すごくね?

あ、こうするとデザイン変わるんだ。

なんかプログラマーになったみたいだなー。

アクセス来てる?

え、すご、俺が書いた記事が読まれてるよ。

うおーーーー!!!

全部が初めてのことだったので、
1つ1つが新鮮で、
何か1つでも進歩があると
すごく嬉しかったのを覚えています。

あと、ビジネスの思考を学んだからか、
それが本業でもいい成果を生んでいました。

それまで上司から感覚でしか
習ってなかったセールスの概念を、
ネットビジネスを通して
体系的に学んだからです。

おかげで営業時のトークも
これまで自信を持って話せるようになり、

それまで月に 2件決められれば
御の字だった契約が、
ネットビジネスを学び始めて
2ヶ月目にいきなり5件を決めたりしました。

これは1年半ほどやってきて
入社以来新記録。

この時は僕以上に周りが驚いてましたね。

ネットビジネスを始めると
目標に向かって進歩してる実感から
メンタルも前向きになるし、
本業にもいい影響が出るし、
何より純粋に毎日が楽しくなります。

何かを目指して一生懸命頑張るって
単純に楽しいんですよね。

当時、僕は何をやっても営業成績が上がらず、

「やっぱり自分にこの仕事は向いてない」

と、絶望感しかなかったために
無断欠勤するまで追い込まれましたが、

「こうすれば行けるかも知れない!」

という可能性が見えるだけで、
超絶希望が湧いて頑張れるようになるんです。

当時の僕にとっては
ネットビジネスは希望そのものでした。

かつ、実際に小さいながらも成果が出て、
ますますネットビジネスすげー!!

と言う気持ちを強くしました。

ちょっとのことでも成果が出ると、
自信がつくし、
もっとできるんじゃないか。

もっと上を目指したい!

という気持ちが強くなります。

そんな時、
当時購読していたメルマガで
久々に有料の商材
(いわゆるネットビジネスの塾) が
オファーされたのです。

プロモーション用の動画では、
毎月200万円以上稼いでいるという
ノウハウの概要や、

それを教わった塾生もまた、
月収100万円以上を稼ぎ出している
といった内容が流れてきました。

それらの動画を
1話、2話、3話と見ていくうちに、
僕の心は

「この塾に入れば稼げるんじゃないか!」
「自分もこの塾で稼いで自由になりたい!」

という気持ちが
どんどん強くなって行きました。

そして、ついに商材の販売が開始。

「難しい知識は一切不要」

「初心者でもできる」

「ブログに記事を投稿するだけで
莫大な報酬を得られる」

「月収300万円稼げる
画期的なアフィリエイト手法」

販売ページを見ると、
実に魅力的なコピーの数々。

これやれば絶対結果出せるじゃん!

脱サラどころか、
億万長者も確定じゃん!
僕の心は完全に舞い上がっていました。

さらに、この商材を紹介しているのは、
当時僕が尊敬している
アフィリエイターさんだったので、
この方からの紹介だったら
間違いないと思いました。

そうして僕は一番上の
120万円のコースに参加しました。

もちろん、不安はありました。

これまでの人生で120万円もする
買い物なんてしたことがなかったし、

そもそも貯金で120万円もなかったので、
足りない分は消費者金融で借金しました。

決済のボタンを押す時は超緊張しました。

しかし、一刻も早く稼いで
脱サラしたかった僕は
覚悟を決めることにしたのです。

それに、事前に案内された塾の内容なら、
言われた通りに実践していけば、
3ヶ月後には月30万くらいは
稼げるようになるはず。

一時的にお金がなくなるだけで、
さっさと稼げるようになるから大丈夫さ!

そう自分に言い聞かせていました。

全く稼げない日々

が、実際は塾に参加してから 3ヶ月、
6ヶ月経っても、 僕はほとんど
稼ぐことができませんでした。

今月こそ!と思って頑張るのですが、
本業のスキマ時間で
コツコツブログを書き続けていたものの、
収益は全然発生せず・・・。

1年間の通算で3万円稼げてるか
稼げてないかくらいだったと思います。

当時の僕は言われた通りに
やってるつもりが、
なぜ成果が出ないのか
全然理解できませんでした。

塾に入って 6ヶ月目を過ぎた当たりから、
いよいよ僕は焦り始めます。

当時はまだ副業でやっていたので、
11時とかに帰宅してそれから
2時過ぎまで作業する、
という生活を送っていたので、

毎日ヘロヘロになりがらやっており、
体力的にも限界を迎えようとしていました。

さらに貯金もほとんどない状況・・・。

120万円で商材を買った当初は
今ではとっくに脱サラしている予定だったので、
精神的にもかなりダメージを受けてました。

そして、当然と言えば当然ですが、
無理して副業に打ち込んだことで、
本業の方にも少なからず影響が出てきます。

睡眠不足過ぎて、
日中強烈な睡魔と戦わなくては行けなくなり、
頭が回らない中仕事をするので
当然成果は上がりません。

成果が出なければ上司からの
容赦ない説教タイムが待っています。

それが深夜まで続いたり、
休日にも関わらず自主出勤を強制されたりと、

気づけばますます
副業に打ち込める時間は
少なくなってるという、

「負のスパイラル」
にはまり込んでいました。

このままじゃヤバイ。
なんとかしないと・・・

たまらず、塾の講師に
どうすればいいか質問してみるものの、
返ってくるのは

「作業が足りませんねー」
「もっと死ぬ気で作業してください」

という一言のみ。

毎日仕事以外の時間は
すべて作業に当てているこっちからしたら、

「いやいや、これ以上どうやって
作業時間を増やせばいいんだよ!!!」

と、叫びたくてたまりませんでした。

ネットビジネスで
自由な人生を手に入れるはずが、
むしろ、一層激しい労働地獄に陥ったことで、

人生は良くなるどころか、
確実に悪い方向に進んでいました。

当時は本当に
泣き出しそうになるくらい辛かったです。

やっぱり自分みたいなダメ人間が
成功するなんて無理だったのか・・・

僕は絶望しました。

何度ネットビジネスで稼ぐのを
諦めようと思ったかわかりません。

次回:
「年収1億稼ぐ師匠との出会い」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

常識に従って生きている限り、人は常に損をする

僕は27歳にして月収で400万円を稼いでいます。

そんなこと言うとめちゃくちゃ怪しいですよね(笑)。

中には信じてくれる人もいますが

「結局お前には才能があったんだろ!」

と言われることが多いです。

でも、僕はもともと賢かったわけでも、
能力が高かったわけでもありません。

むしろ、学歴もなければ、
就職先でも自分だけ平凡以下の成績しか出せず、
周りからは「仕事できないヤツ」と散々罵られていました。

まさに劣等感の塊。

しかし、そんな僕でも稼ぐための知識と
知恵を学んだことで自信を得て、
今では何もしなくても年収で4000万円以上稼げるようになりました。

その秘密を今だけ以下のページで公開しています。

27歳で僕が働かずに月収400万円稼げるようになった理由

↑これから最短で自由を掴み取りたい方はぜひご購読ください(無料です)。